NEPHTYS
Brooch(Beads Embroidery) 
・アクアマリン 
・ラブラドライト 
・グラスビーズ 
 

 60mm×40mm 
 約15g 
 

5500円(消費税・送料・代引手数料込) 

 

◆以下の画像はクリックで拡大します◆


 
素朴な磨きのアクアマリンと、青く良く光る二種類のラブラドライトを使っています。
アクアマリンは不透明な石ですが、ぼうっと浮かび上がるような薄いブルーです。
初めのうちはパステルカラーに淡水真珠・・・といった優しい雰囲気に作る予定だったのですが
アクアマリンに「違うよ」と言われてしまい、何度も手直しを重ねてこの形になりました。
「聖杯」「蓮の花」「霧」がテーマのようで、チベットあたりの風景なのかと思っていたのですが
ほぼ作り終えた頃ある神殿の夢を見て、これは自分の中のエジプト神話の女神
「ネフティス」のイメージなのだと気がつきました。
思いがけずいきなり距離が飛んだのは、ここしばらくの間(作成中もずっと)
リビアングラスを着けていたからかもしれません。

「護符」としてはネフティスの象意の通り「秘密」「隠されたもの(を守る)」方向のようです。
例えば、極端に騒々しい・落ち着かないなど、調子を合わせづらい場所(人?)が原因で
自分のペースを守るのが難しい時に、アクアマリンは平和な「凪」の状態を作ります。
波立った部分を整え、「原因」から気持ちを切り離し、自分だけの穏やかな場所に
戻っていく助けになります。(金色のバリアのイメージも併用してみてください。)
状況に働きかけるのではなく「避けて別の場所に行く」という避難方法(?)になりますが
渦中にいると分からないことでも、離れた場所から眺める事が出来れば、それ以上
自分のものではない混乱に巻き込まれることはありません。
バランスを取り戻した状態にあって初めて「対策を考える」次の段階に進むことができます。
(まあ、個人的には避難したままでもOKと思いますが・・・)

また「お道具」として、ヒーリングの際のイメージングに使う事が出来ます。
この場合は黒っぽい、楕円形のラブラドライトを上に使うと良いと思います。
ラブラドライトの上部にある青い光を降ろしアクアマリン(対象)に通して広げ、
下のラブラドライトで留めるようにイメージしてみてください。
割と簡単です。

天然石の他に使用しているのはグラスビーズ、裏は合成スウェードです。
なるべく丈夫に作っていますが、ビーズ自体デリケートな素材ですので、お取り扱いにはご注意ください。
ご不明な点がありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

、 


お問い合わせ、ご注文はお手数ですがメールでお願いします。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO